読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンジャ小屋

ニャンジャの隣にはサツマイモが転がってるだけ…。

ツイッターの向こう側へGO!?

ツイッターを始めて、もう5年ぐらい経つのかーー。

そうですニャ~。。初めてツイッターアカウントを作ったのは、2011年だから……

2011年というと…あの東日本地震があった年です…

それで、その頃はずっと欝々とした日々を過ごしてたんだ。

誰とも話すこともなく、テレビではずっと暗い話ばっかりで……これじゃイカン!と思い、ツイッターを始めたんだった。

 

でも、5年やって分かったけど…ツイッターで仲良くなっても、実際会うのはなかなか難しいっていうかほぼ不可能……

うーん……そりゃそうですニャ~。

大体ツイッター上で知り合う人の殆どは顔も年齢も性別も分からないんだから、直接会って「イメージと違った…」って思うことは確実だし、何らかの事件に巻き込まれることもあるわけだし……

以前僕はツイッター上で「一緒に暮らす人を募集します」なんてことを毎日自動で呟いてたんだけど、あれは今考えるとメチャメチャ危険だったと思います…。

 

直接会うにしても、確実に安全だと分かればいいんだけど…

ツイッターの向こう側にいるのは、良い人間だけじゃないってことを、教訓にしたいもんですニャ…。

でも、ニャンジャ的には美形の人と知り合いたいっていうか…それでだんだん会う機会も増えて、いつの間にか一緒に暮らしてました…なんてことになればいいよニャ~

 

omocoro.jp

 

ゴッホゴーギャンは、2人とも有名な画家だけど共同生活してたんだ。

どことなくBLっぽい…

でも、それでもいい!

そういえば僕、絵を勉強してたもんニャ~…

僕もこの漫画の↑ゴッホと同じ気持ちですニャ(-_-;;)

もういいよ何でも。ゴッホはただぼっちで悲しいから絵を描いてたんだ。それで仲間もできて、ゴーギャンていうパートナーが出来たなら、万々歳ですニャ。

ただゴッホは気難しい性格だったから、ゴーギャンとけんか別れしてしまうけど……

僕は、もしゴーギャンみたいな人が居たらずっと共同生活したいと思った。

絵を描いて野菜も作って…それだけで充分ですニャ。

 

ニャンジャ。