読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンジャ小屋

ニャンジャの隣にはサツマイモが転がってるだけ…。

大東亜戦争って相当ヤバそう…

 

 戦時中、「大東亜共栄圏」なんて言葉があったらしいけど、日本人てかなりキテレツな考えを持ってたんだね…

「アジアを一つの国にしようず!大日本アジア帝国にしようず!!」なんて考えた厄介なのが居て、実際アジアの国々をどんどん侵略して日本の領土にしていったからね…

何でそんな、「世界を統一」しようってアイデアが浮かんだのか…それは元をたどれば、「坂本竜馬」の考えなんだね。

 

坂本竜馬って相当ヤバい人だったんじゃ……?

f:id:nekokuro2510:20160606091338j:plain

 

 

f:id:nekokuro2510:20160606091621j:plain

大日本アジア帝国というヤバさ。

 

そんなこんなで、日本はアジアでやりたい放題やって、中国にも手を出して、それでとうとう怒ったのがアメリカ!

 

松岡洋右・一生の不覚

 

さらに、戦争中の有名な外交官「松岡洋右」は、日独伊三国同盟にサインします。でもホントはロシアとも組んで、「日独伊露四国同盟」を考えてたんだけど…。

ロシアだけはなかなか同盟を結ばなかったので仕方なく日独伊だけで、同盟を組んだ。

 

日本は、「アメリカとだけは戦争をしたくない」って、最初はアメリカを敵に回さないようにしてたんだ。

でも日独伊三国同盟なんてやっちゃうし、中国に手を出すしで、アメリカは日本をこれ以上ほっとくと危険だと思い、日本への石油資源の輸出をストップしてしまった。

石油資源が無ければアジアで戦争できない日本は、困った末、絶対やりたくなかった「アメリカとの戦争」に進むハメになりました。

 

でも、日本はアメリカと太平洋上で交戦したあとすぐに講和に持ち込もうと考えてた。初めのうちは、太平洋上では日本の方がかなり有利だったので、一発ドカンと脅かして、そんですぐ話し合おうと……

でも、次第にアメリカがどんどん太平洋に援軍を呼んできて、話し合いできるような状況じゃないぞ…と計画を狂わされた日本は、その後、泥沼の戦いに追い込まれます。

一方的に日本がやられるだけなんだけど……

 

それで、日本はアメリカに負けて、大日本アジア帝国の夢は幻になったってわけ……

もしもアメリカに勝ってたら、今頃どうなってたんだろ…?

 

日本が戦争に負けたのって、第二次世界大戦だけで、他の戦争は全部勝ってたって言うのが怖いよニャ(-_-;;)

それにしても、アジアを一つの国にしようなんてことを、本気でやろうとしてたなんて……

また当時の政府が、国民をダマしまくってたらしいよね…

「大東亜」という夢の国を作ろう!我々だけのユートピアを作ろう!って?

 

日本人は浮かれてたっていうのもあるかも…アメリカと戦争するまでは勝ちまくってて、イケイケモードで、こうなったら世界を獲っちゃうかーー!!って、まるでお花畑に居るような気分でいたのかも……

アメリカにやられて目が覚めたのか、日本はそれ以来70年、戦争をやってないので、ホントに良かったと思います。

大日本アジア帝国とか、やめて!

 

ニャンジャ。