読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンジャ小屋

ニャンジャの隣にはサツマイモが転がってるだけ…。

国家に忠誠を誓いたいネコ!?

 

ニャンジャ…説明したまえニャ。

 

はい、同志ネコモフ。我がニャンジャ農園では、今年、カボチャは不作でした。

 

ニャルホド…それでは君は、あまり貢献出来たとは言えないニャ。

 

はい、ですが同志ネコモフ…僕は少しぐらいは国家に貢献できていると思います。

なので国家反逆罪として連行され、牢屋にブチ込まれることはないよニャ?

 

f:id:nekokuro2510:20160525082358j:plain

 

やれやれ…残念だよ同志ニャンジャ…

君は国家の貴重な食糧を作る、誇りある任務を任されたというのに、このザマとは…。

 

申し訳ニャイ(-_-;;)

 

 

 

と言うわけで!…ニャンジャはこれから忠誠ネコとして、国家に忠誠を誓います(嘘)

 

 

はい…ゴルゴ13に影響された~~。

この前、ゴルゴ13「モスクワドール」と言う作品を読んだのであります!

 

ゴルゴ13 (15) (SPコミックス)

ゴルゴ13 (15) (SPコミックス)

 

 これ、すごい面白かったよニャ。。

ホント、よくこんな話が描けたよニャさいとう先生は。

何しろこの作品が書かれたのは、1972年!

ニャンと!実際の冷戦時代!?

 

さいとう先生は、よく医者から外国の写真をもらってたらしい。

昔は、一般人は簡単に外国に行けなかったけど、医者だけは世界の国を自由に出入りできたんだ。そうしてさいとう先生は外国の資料を得られた。

 

でも、冷戦時代のソ連って厳しいんでしょ?

秘密主義で、そう簡単に外国に情報を漏らすことは無かったんじゃ??

まぁでも、モスクワドールでは、当時のソ連の雰囲気がすごい伝わってくるよニャ。

 

f:id:nekokuro2510:20160525084702j:plain

この絵に描かれた人々の表情は暗い。すごいソ連っぽい!

当時の人々はこんな感じだったのか~。

さいとう先生の描写力はスゴイ。

 

f:id:nekokuro2510:20160525085237j:plain

「国営衣料品店」という、なかなか今じゃ聞かないお店も出てくるゾ。

この「国営」っていうのがニャンと言うか…社会主義っぽい?

当時の服は統一されて、地味なものばかり(-_-;;)

センス古そう~。。

 

 

f:id:nekokuro2510:20160525090111j:plain

 

f:id:nekokuro2510:20160525090239j:plain

 

f:id:nekokuro2510:20160525090337j:plain

国家保安委員会って言うのはKGBのことです。

彼らは、祖国ソビエトに忠誠を尽くし、仲間意識は強いけど敵には容赦しません。

国家の敵になるものは、排除するのみ!って感じ。

恐ろしい連中だ。

 

f:id:nekokuro2510:20160525091214j:plain

彼らは徹底して、仲間以外を信用しません。敵が侵入した場合に備えて合言葉を使います。それにしても、この合言葉の文章は好き。

どことなく暗くて…虚無的というべき?

 

まぁソ連自体が暗いからねぇ…

是非ソ連の勉強をしたいもんだにゃ。。

頑張るでありますニャ!

 

ニャンジャ。