読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンジャ小屋

ニャンジャの隣にはサツマイモが転がってるだけ…。

スーパーダーリンが居ない!?今のBL事情。

moteradi.com

 

僕が毎日のように聴いてるネットラジオ「もてらじ」で、最近話題に上がって、気になったことがあるので、その話をしてみたい。

それは、「今のBL漫画に、スーパーダーリンは居ない」ということです!

てっちゃんさんが提唱したこの「スーパーダーリン不在説」には、すごく共感しました。

 

BL漫画も、ファンタジーが無くなり、現実的な感じになってきてる。

昔なら、攻めの人は超高層マンションに住んでて、アラブの石油王と電話で商談してて、超お金持ちで、カワイ子ちゃんとイチャイチャしてた

でも今のBL漫画は、世間の不景気に影響されて、内容も暗い…攻めは派遣労働者で、仕事から帰るとひとり、狭いアパートの部屋で毎日キムチ食べてるだけの人…

 

って言う話が、超面白かったよニャ!

 

僕が真っ先に思い浮かんだ「スーパーダーリン」は、純情ロマンチカの「宇佐美秋彦」でした。

f:id:nekokuro2510:20160508052257j:plain

 

f:id:nekokuro2510:20160508052313j:plain

 

純情ロマンチカ (20) (あすかコミックスCL-DX)

純情ロマンチカ (20) (あすかコミックスCL-DX)

 

 

 

 

 

 

宇佐美秋彦 通称ウサギさんは、小説家で、直森賞を受章してて、超お金持ち!

高層マンションの最上階に住んでて、高級車に乗ってて、居候のカワイ子ちゃん(高橋美咲)が居る。

スーパーダーリンとしての条件をすべて満たしていた!

まぁ…純ロマも今から15年ぐらい前の漫画だからねぇ…そのころはすごい景気良くて、浮かれてたんでしょ?

ウサギさん以外にも、会社の取締役とか、大学の助教授とか、とにかく若くして成功してる人がどんどん出てくるぞ(^^)

 

もう何か…夢見まくってるって感じ……

でも漫画ならこのぐらい面白おかしくやってもいいよnyあ……

あーー僕も成功したいよニャ(-_-;;)

 

まぁでも…BL世界って、ただでさえ美形の男しか出てこないんだから、成功者も敗者も全員美形なわけで……

ていうかBL世界で敗者なんて居るの?!

もうなにがなんだか……

 

全員美形なら、全員成功してるんじゃ…?

うーーん…BL世界にも、善イケメンと悪イケメンが居てダニャ~~…

落ちぶれる人も中には居るわけで…つまり今のBL世界だと、この「落ちぶれるイケメン」が一番面白いと…??あっ、そうか!分かったぞ僕。。

 

 

 

 

☆☆もしも純情ロマンチカの舞台が2016年の東京だったら☆☆

 

主人公の宇佐美秋彦28歳…通称「ドブネズミ」は、配管工のアルバイトで、何とか細々と生きてる、貧乏な若者のひとりだった。彼は家賃3万のボロアパートで1人暮らししてた。毎日親方に怒られ、先輩にもからかわれ、キツイ仕事をしていた。

 

しかし、彼には夢があったのだ!

 

直森章を受章して、有名小説家になるんだ!

そして大金持ちになってこんな生活から抜け出すんだ!

その一心で、彼はよく、中古で買ったノートパソコンで「小説家になろう」サイトにアクセスし、オリジナルの小説を発表していた。

 

しかし、彼の書く小説は、すごくつまらなくて、内容もヒドイので誰も見向きもせず、唯一獲得したのは、どこの誰かもわからない、ネット上でのファン3人だけだったのだ……それでもいつか、夢が叶うまで小説を書き続けよう          end

 

 

 

あおおおおおぉぉぉぉーーーーーー!!

最悪です-_-;;)

これじゃ高層マンションにも住めないし、かわい子ちゃんにも会えぬまま、一生を終える…もちろん文壇からも無視される……

何かもう…自分のこと書いてるみたいだよにゃ(-_-;;)

才能無し、人脈なし…金無し(-_-;;;)

うわ……もう…悲惨of悲惨って感じだ…。

せめてBL漫画の中だけなら、夢みたいよニャ~(-_-;;)

 

明日に向かって、頑張るニャンーー(棒読み

 

ニャンジャ。