読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャンジャ小屋

ニャンジャの隣にはサツマイモが転がってるだけ…。

ジャガイモ ゴロゴロ

 今年はジャガイモの種イモが多く手に入った(^^♪ (実質0円)

去年も植えたけど、去年は肥料があんまりなかったので多くは獲れなかったよにゃ。

やっぱり野菜はニャンと言っても、肥料と水と日光が重要になるんだにゃ~。

 

いま種イモを日光に当てて芽を出させてるんだけど、なんか緑色に変色してんですけど……これ大丈夫??

 

ジャガイモは日に当てると緑色になって「ソラニン」っていう毒素が出るらしい…

 

あーーにゃるほど…つまり緑色のジャガイモは、食べたら死ぬと…

まぁでも、ニャンジャ賞味期限とか過ぎても食べるからにゃー。。

この前も賞味期限切れのポテトチップス食べたし~

 

f:id:nekokuro2510:20170219140811j:plain

うん……たぶん緑色のジャガイモはそれの300倍は危険だと思うので、絶対食べないようにしたい😞

 

そういえば去年は、獲れたジャガイモをコロッケにして食べたけど、メチャおいしかったよにゃ~!

今年もコロッケ作りたい。あとグラタンとか、 ポテトサラダも。。

 

まぁニャンジャ、食べれるなら何でもいいってタイプなんだ😞

なので多少のことは気にしない。

けど緑色になったジャガイモはさすがに食べません。それ毒だからッ!

新鮮でおいしい野菜を食べようニャッ。

 

ニャンジャ。

ASAHAKA!

f:id:nekokuro2510:20170218092039j:plain

 

僕の好きな人には いったいどんな言葉が似合うのか 

どんな言葉を言えば嬉しいのか

ホントは僕何も知らない

 

好き 可愛い キレイ 

そんな言葉は何も意味なくて

たぶん振り向きもされないよね

 

でもそのぐらいしか思いつかないんだ

 

何という浅はか

 

素敵な言葉は見つからない

 

いつでも見捨てられよう 

いつでも笑われよう

いつか振り向いてくれるなら

 

 

ニャンジャ。

怖すぎるもの。

 この前もてらじのてっちゃんさんが「忌録は怖すぎる」って紹介してたので、すごく気になりました。

tettyagi.hatenablog.com

 

ニャンジャ、怖い話が好きなのでこれはぜひ読まねば!と思った。

この作品のうちの一つ「みさき」は無料公開されてたので、これは既に読みました!

優秀作品賞 - 第2回 21世紀新鋭詩文学グランド・チャンピオン決定戦

 

これがもう……メチャ怖い。

「みさき」という少女はなぜ行方不明になったのか?どこに行ったのか?

真相に近づくほど、怖さが増していく……

もしかしたら知ったらいけないものを知ってしまったのかも…?

って感じの話だった。かなりゾッとさせられますにゃ~。これは怖いもの好きのニャンジャでも、怖すぎて無理!って思った。

 

最後の暗号のような、謎の文章は何を意味してるのか…?

一体どこからどこまでが真実なのか分からない気分になります。

あとあの写真も死ぬほど怖い😞

 

他に気になるのは「綾のーと」です!

これもまた嫌な恐怖があって、後味が悪く不気味です。

 

【閲覧注意】

abandon1989.blog.fc2.com

実際にネット上に存在するっていうのがまた怖い…

 

最初見たときは何なのかよく分からなかったけど、

 

急に人が変わったかのような文章になってない??

 

「明日はやり残したことをやってきます」という一言を最後に書いて、それきり更新しなくなったブログ………

 

えっ……?

しかも最後の記事にだけ、コメントがたくさん付いてて、それは管理人の承認がないと公開されないようになってて…いったいこれは何??????

誰が書いたのか…何が書かれてるのか?

怖すぎる…😞

 

「光子菩薩」もすごい気になります!

ヒィィーーーーーッ!

 

 

忌録: document X

忌録: document X

 

 

 

鬼 (集英社文庫)

鬼 (集英社文庫)

 

 

ニャンジャ。

バレンタインデーと節分と…

 鬼はぁー外!福はぁーー内!!

そしてチョコレートはゼロ😞

 

そ、そんにゃ……

ニャンジャはもう二度とチョコを食べれない人生になってしまわれたのか……残念

 

まぁそれはそうと、最近ブログアクセスが上がってきてますニャッ。。

ニャンジャが詩を書いたあたりから、何だか急に上がってきてますニャ!(^^)!

それまでのニャンジャのブログなど、まるで豆粒みたいなものだった。

そう節分に撒く豆のような…

ムリヤリ節分と結びつけてみたわけだけど…

 

しかし意外にも、ニャンジャ詩が人気なようで、けっこう読まれてますニャ~。。

 

nekokuro2510.hatenablog.co

 

ニャンジャには元々詩を書く才能があったのかもしれない……

今まで気づかなかったとは、ニャンとも不運…?

でもこれはきっと、ニャンジャの分岐点となるものかと?

ニャンジャが詩を書けばきっと、人気が出るという…

まぁそれは単なる勘なんですけど、でもニャンジャ、けっこう勘が当たるからにゃー。。

名付けて「バレンタイン革命」!……

またムリヤリバレンタインと結び付けちゃうんだからにゃー😞

 

ニャンジャが詩を書いてみたいと思ったのは、やはり、稲葉さんの影響かもしれないよ。

www.youtube.com

いいですニャー!

稲葉さんの詞は、ほんと好き。ロマンチックで…

もう一度キスしたかった」は歌いだしがエロヤバい!!

 

『眩しい夏に捕まえた 強くしなやかな指先』

 

こんなの思いついちゃう?!

もう稲葉さんの作詞力には敵いませんニャー。

すごい参考になります!

 

ニャンジャは、自然をテーマに詩を書いてみたいんだ。

俳句には「季語」があるけど、ニャンジャ詩も季語を重要に考えたい。

うーん…これがけっこう難しくて苦労しますニャ。。

 

あと宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」も参考にしてます。

今から90年ほど前の作品なんですが、宮沢賢治の詩はズバリ!

自然がテーマになってると思います。

賢治の詩は、少し怖いとこもあった。今とはなんだか少し違う日本語で、不思議な雰囲気があって…

 

でも「風の又三郎」は初めて読んだとき衝撃的だった。

何言ってるか全く分かんなかったからにゃ

岩手弁?

「なしで泣いでら?うなかもたのが?」

(なんで泣いてるんだ?お前何か悪さしたのか?)

 

「わぁ、われ悪くてでひと撲いだなあ」

(わぁ、俺悪くないのに殴ったな)

 

とか、岩手の昔の言葉で登場人物が喋るから、今とは全く違う世界だったんだって思います。

これはぜひ参考にしたいですニャッ。

 

 

 

 

 

2017年版 夏井いつきの365日季語手帖

2017年版 夏井いつきの365日季語手帖

 

 

ニャンジャ。

寒い日の話。

 

f:id:nekokuro2510:20170213103649j:plain

冬の晴れた日の空が好き

寒いけど 外に出たくないけど

こんな日は何だか懐かしい

友達に出会えそうな気分になる

 

しばらく眠ってたかもしれない

けどもうすぐ春が始まるから

そしたらまたいいこともあるかも

 

また明日

 

明日また会おう

 

そんな言葉を聞いた 

それはすごく幸運で うれしいと思う

 

冬は好きだけど でもそろそろ春の支度を始めたい

 

寒さとも思い出ともお別れして

新しいことに出会いたいです

 

また明日

 

ニャンジャ。

バレンタインデーに期待するネコ!?

今年もあの日がやって来ますニャ……そうバレンタインデー!

ニャンジャに300年ぐらい関係ない日…😞

 

もうニャンジャ、この時期になるとこのネコみたいな顔になってます。

f:id:nekokuro2510:20170209132608j:plain

バレンタインに浮かれるとは、愚かッ!?

 

でもニャンジャ、毎年期待だけはしてる。

もうこの際義理でも何でもいいー!

 

まぁ最終手段としては……自分で作るってのもアリかと…?!

そ、そんにゃ…まさか…原料から作れと!?

アフリカでカカオを栽培して、カカオの実を獲って、砂糖とぐつぐつ煮て……って本格的!?チョコレートの製造法なんて知らないいぃ😞😞

 

どんだけバレンタインに人生使う気ニャン…??

いやーでも、ニャンジャ、もらえたら何でもうれしいので、チョコ以外でも可…

っていう…

そもそもバレンタインデーにチョコを送るなんて風習はいつ始まったのにゃ…?

チョコじゃなくてもおまんじゅうとか送ってもいいんじゃない?いやよくない!

 

結局モテる人がもらうのがチョコからまんじゅうに変わっただけだし…

しかもロマンがない😞好きな人からもらったあと、うちに帰って食べようとしたとき、まんじゅうがペチャンコに潰れててあんこはみ出てそう……

 

うわ~~…やっぱりバレンタインに送るのはチョコでいい!

というわけで…期待してますにゃ~。。

 

明治 ミルクチョコレート 50g×10個

明治 ミルクチョコレート 50g×10個

 

 

 

明治 ホワイトチョコレート 40g×10個

明治 ホワイトチョコレート 40g×10個

 

 

ニャンジャ。

 

【驚嘆】死海文書の眠る12番目の洞窟を発見!?

 

ニャンジャが注目した最新ニュース!それは……死海文書が眠る12番目の洞窟を発見!?

 

おぉーーーこれは歴史のロマン来ましたニャッッ😆

すごいわくわくさせられますニャーー。。

 

死海文書」とは!? 

それは20世紀最大の、大発見だニャウ!!

1947年、春。エルサレムヨルダン川の間に挟まれ死海を下方に臨むクムランの丘陵地帯を、一人の農民が山羊や羊の群れを追っていた。

彼の名は「ムハマッド・アズ・ジーブ」!!

ムハマッド氏の追う山羊のうちの一頭が、群れからはぐれてどこかへ行ってしまった。

彼は山羊を探し回り、断崖へ行くと、そこには見たこともない洞窟があることに気づいたのだ!!

その洞窟こそ、死海文書の眠る1つ目の洞窟だった……

 

 

おぉーーニャンかすごい!冒険映画の始まりっぽい(´∀`)

洞窟の中には、割れた壺の破片が散乱していて、奥にはさらに割れてない壺が8個あった。壺8個のうち7個はカラで、1個の壺の中にだけ大きな巻物1本と小さな巻物1本が入っていた!

それが、世界で初めて発見された1つ目の「死海文書」だった。

 

死海文書とは、ヘブライ語旧約聖書の前三~後一世紀ごろの古写本。

原始キリスト教会と種々の点で類似するユダヤ教エッセネ派のクラムン教団の存在を立証するこの文書は、新・旧約聖書の中間の時代の研究に大きな問題を投げかけた。

 

と、「世界の奇書101冊」39ページ「死海写本」に書かれていました!

 

世界の奇書101冊 (1978年)

世界の奇書101冊 (1978年)

 

 

とにかく、超すごい大発見だったってことですニャ(^^)

これはニャンジャ、メチャメチャ興味あります!こういう、世界がひっくり返るようなお宝って、わくわくするよニャ。。

「〇〇文書」っていう呼び方もいいですニャー。。

パナマ文書」のこと初めて知った時も驚いたニャ。。

あれもまさに、世界中がひっくり返った大発見だったよニャー。。パナマ文書が公開されたために、世界中の有名人、大富豪、企業の社長…大物政治家などが震え上がったっていう……ほんと「ゴルゴ13」の世界が現実になったって感じだニャ!

 

nekokuro2510.hatenablog.com

 

そして今回、「12番目の洞窟」が発見されたっていう…またまたいいネーミングしてますニャ~~(*´∀`*)「13番目の使徒」みたいな??

 

わくわく

 

今後また、13番目の洞窟が発見されたりもして??

そしてそこには、死海文書の最後の章が書かれた「世界の終わりを預言する書」が!?

それはあの「聖遺物」よりももっと強力なパワーを持った書で、それを手にした者はこの世どころか、宇宙の支配者にさえなれるといわれている……!

 

って感じのやつ?

いいですニャーーロマンあって。

インディ・ジョーンズもびっくりですニャ。。

 

 

 

ナショナル・トレジャー [Blu-ray]

ナショナル・トレジャー [Blu-ray]

 

 

ニャンジャ。